ストレッチポール®ひめトレを使った姿勢改善・コアコンディショニング・肩こり、腰痛の改善のお手伝い!
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

街の”健康応援団長”竹之内 康雄の日記

日常生活や仕事のこと、身体のことを書くブログです。

肩こり・腰痛と骨盤底筋群。あと呼吸も! 【ひめトレ】vol.4

どうも!竹之内です!

 

ひめトレ連載企画第4弾!

今回は肩こり・腰痛にも骨盤底筋群が深く関わっている。というお話し。

 

前回までの記事

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 

良い姿勢でいるために大切な働きをしている4つの筋肉。

  • 横隔膜(おうかくまく)
  • 多裂筋(たれつきん)
  • 腹横筋(ふくおうきん)
  • 骨盤底筋群(こつばんていきんぐん)

この4つはもう何回もでてきていますね。

で、この4つのコア(体幹)。

実は呼吸にも深く関わっています。

呼吸するときは胸(正確には胸郭)を広げたり、閉じたりするのですが、この時に横隔膜と骨盤底筋群が連動して動くことで良い呼吸ができます。

 

で、この写真。

    f:id:ai-marutamachi:20160616100552j:plain       f:id:ai-marutamachi:20160616100614j:plain

現代人に多いこの姿勢。

この姿勢でずっといると前回記事でもお伝えしたように、コアの筋肉がサボったり、偏って固まってしまい働きが悪くなってしまいます。

そうなると・・・

普段何気なくしている呼吸。

この呼吸が浅~い呼吸になります!

なぜかと言うと、横隔膜や骨盤底筋群の働きが悪くなって、胸(正確には胸郭)が動かなくなり、息が吸いにくくなるからです。

それでも呼吸は必要なので、横隔膜の代わりに首や肩の筋肉を使って息を吸います。

すると、横隔膜の動きをカバーするため酷使された首や肩の筋肉は・・・

f:id:ai-marutamachi:20160630113546p:plain

「ぎゃー!」と悲鳴を上げる訳です。

 

※少し脱線。朝起きた時に肩こりが酷く感じる。枕が合ってないのかな?!ってお悩みの方は多いですよね。これは枕が原因ではなく、寝ている時の呼吸が原因かもしれません…

 

ここで骨盤底筋群の登場。

 

骨盤底筋群と横隔膜は連動して動きます。

 

なので、一方が動かなくなるともう一方も動かなくなる。

逆に片方がスムーズに動くようになれば、もう片方も動くようになる。

言い変えると、骨盤底筋群が覚醒めれば、横隔膜もしっかり働く!

ひめトレをすれば、呼吸も楽になり肩こり腰痛も楽になる! 

 

というわけです!! 

 

付いて来ていますか?

要するにひめトレすれば肩こりも腰痛も楽になるのでして下さい!って事。

 

雑っ!笑

 

で、お知らせです。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

このひめトレを使った体操教室を行っています!

毎週 水曜 13:30~14:00 (30分間)

毎週 土曜 14:00~15:00 (60分間)

参加費 水曜  500円

    土曜 1000円

場所 あい接骨院丸太町店

参加希望の方はこのブログへのコメント、facebook、LINE@…

なんでもいいので当院まで直接ご連絡下さい!

あい接骨院丸太町店 075-821-5588 担当:藤井

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

さて、次回ではやっと!ひめトレエクササイズってこんなことするんですよ!

ってことをお伝えしますね。

 

【次回記事の予告】

  • ひめトレエクササイズは楽しいよ!

お楽しみに♫

京都市中京区聚楽廻にある街の健康応援団「あい接骨院」です。肩こり・腰痛・姿勢のお悩み解決します。#ストレッチポール #ひめトレ #体操 #丸太町七本松 #二条 #円町 #接骨院 #整骨院