ストレッチポール®ひめトレを使った姿勢改善・コアコンディショニング・肩こり、腰痛の改善のお手伝い!

街の”健康応援団長”竹之内 康雄の日記

日常生活や仕事のこと、身体のことを書くブログです。

なぜひめトレなのか!? 【ひめトレ】vol.2

どうも!竹之内です!

 

前回は、ひめトレでイスに座って簡単なエクササイズをするだけで、

姿勢や肩こり・腰痛の改善、ポッコリお腹、尿漏れの改善等、身体にとって嬉しい変化がありますよ!ってことをお伝えしました。

※前回の記事→「ひめトレって知ってますか? vol.1

 

さて、今回は

  • なぜひめトレなのか!?

についてお伝えしていきます。

 

▼なぜひめトレなのか!?

肩こりや腰痛や猫背、ポッコリお腹。

これらは多くの人の悩みだと思います。なぜだと思いますか?

答えは簡単。

f:id:ai-marutamachi:20160616100526j:plain

こんな感じ。

ダラっと座ってお腹まわりの筋肉が使えていない人。

f:id:ai-marutamachi:20160616100552j:plain

あと、こんな感じ。

f:id:ai-marutamachi:20160616100614j:plain

こんな感じもありますね。

PCやスマホをずっと見ることで、頭が垂れ下がった姿勢になり偏った身体の使い方をしている人が多いです。

(田村さんモデルありがとう!)

この状態が続くと…

本当は身体を支える働きをするお腹まわりの筋肉がサボることを覚えたり、筋肉の偏ったところに負担がかかり働きが悪くなったりします。

そうすると、姿勢も悪くなり、肩こり・腰痛、ぽっこりお腹になってしまうのです。

このサボったり、働きが悪くなる筋肉が、『コア』『体幹』『インナーマッスル』等とよく言われる筋肉です。

  • 横隔膜
  • 腹横筋
  • 多裂筋
  • 骨盤底筋群

この4つの筋肉が『コア』です。

※本などによって少し違う場合がありますが、今回はこの4つにします!

この4つの筋肉に刺激をいれ、コアが覚醒めてくれると姿勢が安定し、先ほどあげた悩みが改善します。

でも、刺激を入れにくい筋肉があります。

それが『骨盤底筋群』です!

この『骨盤底筋群』が大事なんです!

(はい。2回言いましたよ~大切なんで覚えて下さいね!)

名前の通り、骨盤の底。オマタにある筋肉の集まりです。

なので、ここにありますよ。って触って説明できない場所です。

しかも自分でも動かしている感覚がわかりにくい場所です。

 

「でもここに刺激を入れないとコアが覚醒めない。

どうしたものか…と偉い先生方は悩まれました。。

偉い先生方は 一生懸命一生懸命考えました。。。

そして皆さん!ついに、良い方法。見つけましたよ!」

 

これです!笑

f:id:ai-marutamachi:20160615185742j:plain

ストレッチポール®ひめトレです。

これをイスの上に置いて、その上に座ることで、オマタがクッと持ち上がる感覚がわかります。

このクッと持ち上がる感覚こそが、コアの4つの筋肉で1番刺激を入れにくい骨盤底筋群に刺激が入っている証拠です!

なので、コアを覚醒めさせて、姿勢や肩こり・腰痛、ポッコリお腹を改善させるのにはひめトレが必要!ということです。

このひめトレがあるおかげで、ひめトレのエクササイズが老若男女簡単にできるのです!

 では、次回は今巷で話題の『骨盤底筋群』についてご説明しますね!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

このひめトレを使った体操教室を行っています!

毎週 水曜 13:30~14:00 (30分間)

毎週 土曜 14:00~15:00 (60分間)

参加費 水曜  500円

    土曜 1000円

場所 あい接骨院丸太町店

参加希望の方はこのブログへのコメント、facebook、LINE@…

なんでもいいので当院まで直接ご連絡下さい!

あい接骨院丸太町店 075-821-5588 担当:藤井

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

【次回記事の予告】

  • 今話題!骨盤底筋群とは!?

お楽しみに♫

京都市中京区聚楽廻にある街の健康応援団「あい接骨院」です。肩こり・腰痛・姿勢のお悩み解決します。#ストレッチポール #ひめトレ #体操 #丸太町七本松 #二条 #円町 #接骨院 #整骨院